3歳児のつくったお話に癒されたりピグマリオンのサイコロを作ったり

スポンサーリンク

赤ちゃんの頃から絵本が大好きだった長男

一時は佐藤ママにならって3歳までに3,000冊を目標に読み聞かせをしていました

(そのうち挫折した笑)

そんな長男、3歳1か月

今日は飛び出すお魚のはがきを見て、ひとりでお話をつくっていました

長男

ある日お魚がありました

えーんえーんと泣き声がしましたって

お魚が、いるかとざぶーんざぶーんという音が聞こえましたって

癒されるぅううううううう♡♡♡

 

まだ拙いけど、一つのはがきから色んなことを想像して、それを言葉で表現できるってすごい成長*:.。☆..。.(´∀`人)

なんせ1年前の長男は2歳にして発語ゼロだったんだから

今でも絵本が大好きで、自分でお話を作ることも楽しみ始めて、いっぱい絵本を読んでいて良かった!!

これからもたくさん読むぞー!!

 

そして今日は子どもたちが寝てからせっせとピグマリオンで使うサイコロを作成

 

 

 

 

 

競争ゲームA

次男が成長してからも使いたいので、例のごとくコピーして使用

絵カードが嫌いになってしまった長男だけど、サイコロには食いついてくれるといいなー

にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ
にほんブログ村

スポンサーリンク